ジェネラルクリニック六本木アートメイク(医師施術あり)

ジェネラルクリニック六本木アートメイクまとめ記事です。

ジェネラルクリニック六本木

 

ジェネラルクリニック六本木のアートメイクは施術が看護師さんだけではなく、医師が施術するメニューがあるのが、他クリニックと差別化されています!

新生活をスタートする前に、アートメイクをしておけば朝のひと手間を省けるので、

人生時間がオトクに使えますよー!

ジェネラルクリニックの眉毛アートメイクの種類と写真

以下は、ジェネラルクリニック六本木の医院長 小川奈津希医師の施術です。

毛並みを1本1本描いていく手法です。自眉が薄い、眉尻にかけて眉が少ない方におすすめです。本物の眉のような毛並みを再現いたします。

1回 75,000円
2回 130,000円

以下も、アートメイク歴18年のドクター小川の施術です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dr Natsuki(@generalclinic_roppongi)がシェアした投稿

毛並みストローク
ナチュラルブロウ

2回¥130000
1回¥75,000

医師の施術ができるアートメイククリニックは貴重です!管理人が知っているクリニックでは初めてです(2021年1月現在)

小川先生は形成外科からキャリアをスタートしましたが、なんと長い間、激務で尊い仕事、産婦人科医としてご活躍されていたんですよね。これを知った時、言いようのない安心感を覚えました。

眉毛アートメイクの料金表

ジェネラルクリニックの眉毛アートメイクの料金表です、まずは小川医師の施術の料金は

ジェネラルクリニックアートメイク小川医師料金表

大体この業界でアートメイク相場は、眉毛2回で12万円。医師が施術することを考慮すると高くはない、むしろ更なる安心感を得ることができるので顧客ファーストなプライスと言えます。

また、国内で連続投与できる、保険適用のピル(LEP Los dose Estrogen Progestin)ヤーズフレックス ジェミーナなどの処方も可能です。

産婦人科まで行かないでピルが手に入るのも女性にとっては便利ですねー!

また。過去に行ったアートメイクで、変色してしまった部位をなんとかしたい。
過去に行ったアートメイクのデザインや色を変えたい。そういったご相談も受け付けているそうです。

アートメイクの持ちはどれぐらいで消える?色は選べる?

個人差はありますが、2~3年で薄くなっていきます。メンテナンス方法など、気になることがございましたら、カウンセリング時にお気軽にご相談ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dr Natsuki(@generalclinic_roppongi)がシェアした投稿

カウンセリング時に、お客様のご希望の色をお伺いしたうえで、お肌や髪色に合わせて色味のご提案をさせて頂きます。好みの色味を決めてから施術させて頂きますのでご安心ください。

安全性・信頼性

施術に使用する器具は、滅菌消毒などしっかり衛生安全管理しております。また、お客様の皮膚に直接触れる部分(針など)は、新品で使い捨てのものを使用しております。

アートメイク所要時間

ジェネラルクリニックのアートメイク所要時間は、

カウンセリング30分→デザイン30分→麻酔15分→施術60分→クールダウン・アフターフォロー30分

実際のジェネラルクリニックの評判や口コミ

ジェネラルクリニックはやはり、小川医師の経歴や、看護師さんの対応がよいためステマではない沢山の口コミを見つけることができました。

結果的に決めた病院は六本木のジェネラルクリニック。立地面はもちろんなん、院長小川先生の山王・三田・聖母という超BIGな病院で豊富な婦人科経験を積まれていることが決断には大きく影響した。あとは働く女性にとっては嬉しい時間帯(https://twitter.com/around4010/status/1295657604761268224)

私は六本木のジェネラルクリニックってとこで入れたよ!
担当の看護師さんがすごーく細かいところまで形を一緒に考えてくれて良かったよ(https://twitter.com/yasaisan_yasai/status/1296985741235335168)

ジェネラルクリニック六本木アクセス・診療時間

ジェネラルクリニック六本木の住所と地図です。住所 東京都港区六本木6 丁目1-8グリーンビル8F
アクセス 日比谷線、大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩1分

診療時間は

小川奈津希先生の言葉

アートメイクの病院を探すときに、私はクリニックの医師がどんな人柄なのかも結構気になっちゃいます。

ジェネラルクリニックの小川奈津希先生のインタビューに、以下のようなメッセージがありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dr Natsuki(@generalclinic_roppongi)がシェアした投稿

「自分がやりたいことはあきらめないでほしいですね。私も、入試で苦労したり、開業で悩んだりした時期もあったのですが、あきらめずに頑張ったからこそ今があります。
新しいことをはじめる時は、躊躇もあるかもしれません。でも、早ければ良いわけでもないですし、何歳でも遅くないです。もしやりたいことがあるなら、いつだって挑戦してほしいです

後輩医師に向けたものらしいですが、感動しました。

アートメイクも、美容整形ほどハードルは高くないものの、化粧品よりは高くて少し躊躇しますが、年齢を問わず、間違いなくプロの手で美しくなることができて、その後化粧の時間が短縮されることを考えると、美を求める人なら挑戦すべきことだなって思いました。

ジェネラルクリニック六本木公式サイトリンク

ジェネラルクリニック六本木公式サイトリンク
ジェネラルクリニック六本木

yoko

大学生のいちごちゃんと共同編集している、フリーランスのヨーコです。母がしているアートメイクに興味を持ち、自分でも施術するため最高のクリニックを求めて三千里!美容医療歴はYAGレーザーやトーニングなどの美容皮膚科など。

yokoをフォローする
アートメイククリニック東京 六本木
yokoをフォローする
アートメイク委員会

コメント

タイトルとURLをコピーしました